jcomで頻繁にインターネット回線がよく切れるのでモデム交換を依頼。原因はまさかの◯◯◯だった件

うちはインターネット回線をjcomで契約していますが、昨年末頃から1日に1回はインターネット通信が切れる状況が続いていました。

その問題が発生するたび、モデムを再起動すればエラーは回復し通常通り使えたので、その場しのぎの状態でずっと使い続けていました。

しかし、先日も同じ状況が発生し、いつもと同じ様に再起動を行ってもモデムのランプはエラーを示す点滅の状態が改善しません。

もちろんその間インターネットに繋がらず。ぎぃ…。

モデムの状態

インターネットの調子が悪い時は必ずモデムの電源マークの下のマークのどれかが点滅している状態でした。(点滅しているマークがある場合、それより下にマークあるもの点灯・点滅すらしない状態)

この画像は全部点灯していますが、ネット不調時はどれかが点滅。点滅しているやつより下は消えている状態。ほこり汚ねえ。

jcomのサポートに電話

悩んでいてもしょうがないので早速jcomのサポートに電話をしようとスマホを触るも、ホームページからサポートの電話番号を探そうとするも、なかなか見つからずイライラ。

jcomのサポートは18時までなのですが、この時17時35分。早く早くッ!!

遠すぎる電話番号

カスタマーサポートの電話番号をスマホからjcomのホームページで探そうとすると…

  1. 左上のメニュー開く
  2. お申し込み・お問い合わせ押す
  3. お申し込み・お問い合わせトップ押す
  4. お電話でお問い合わせ押す
  5. エリア選択で郵便番号入れる

上記の工程を押してようやく電話番号にたどり着きます。(エリア選択で住所から選択を押すと更に工程が増します。)

いや…電話番号までの道のり過酷すぎだろ!!

しかもエリア選択をいくつか試しましたが、最後にたどり着く番号は一緒でした。

エリアによって提供サービスが違うらしいのですが、カスタマーセンターの番号が一緒ならそれはせめて「お電話でお問い合わせ」を押した段階で表示されてほしいところですね。

もしこれからjcomのサポートに電話する場合はホームページではなく「jcom サポート」とかで直接検索したほうがいいですよ!番号にすぐたどりつきます。笑

少し愚痴が出てしまいましたが、話を戻しますね。

電話口でのやりとり

電話をかけると音声アナウンスが始まるので指示に従って番号を押していきます。そのあとは「混雑しているためどうのこうの〜」ということが流れてくるので、スピーカーにしてしばらく待機。

電話口には男性の方が出てくれてました。

今回のケースだと、おそらく「モデムの再起動や接続を確認してください」と言われると思ったのでインターネットが使えなくなってしまった旨と同時に行った対処も説明。

ふふふ、それはもうやっているのだよ。さぁ…どうする?!

通信状況を確認するということで契約情報を伝えると、「今こっちから通信を送っていますが、インターネットの通信がかなり弱いですね」とのこと。そんな簡単に確認できるんだ…インターネットすげー!

こちらの目論見通りモデム交換の運びとなり、作業員の方が来る日程を調整。

「明日でも大丈夫ですか?」「大丈夫ですよ」日程はすぐ決まりました。

ただエリアで回る以上(おそらくルートの関係で)時間は調節できないらしく、来訪の1〜2時間前に作業員の方から電話が来るので、丸1日空けとかなければいけませんでした。(まぁ、仕事は自宅作業だから全然OK)

最後に確認。

「今回の作業に関して何か金額が発生することはありますか?」

「モデム故障の場合、普段使いで故障した場合は無料です」

つまり、落としたりとか水没させたりじゃないかぎり無料だということ。モデムは基本動かしたりしないものなので、よっぽどのことがない限りこちらに落ち度が発生することはないでしょう。

回線回復

原因は分配器

翌日のお昼頃に作業員の方が来訪し、特殊な端末を使って家の中のモデムと外のケーブルを管理している部分の通信速度を計測していきます。

するとどうやらモデムではなく外の分配器に問題があったようです。この部分も経年劣化していくんですね〜。

そして作業はおよそ1時間ほどで完了。(モデムや分配器のことをすごく質問して手を止めてしまったので、もっと早く終わったかもしれません。作業員の方すいません。。)

当然金額は発生しないのでお金の支払いはないのですが、ちゃんと回復したよ・説明受けたよを示す「作業完了報告書」みたいなものにサイン。

作業員の方は「おそらく分配器が原因です。これで多分大丈夫です。しばらく様子みてください。なにかあったらまたすぐ来ます。」と原因はコレ!と断言してはいけないルールでもあるかの様にすごい自信なさげな感じでしたが、それ以降インターネット回線は良好です!

まとめ

インターネットがぽつぽつ切れてもモデムの再起動でごまかしながら使ってましたが、こんな簡単になおるなら、早く頼めばよかったと思いました。

しかも最初の予想に反して、まさかの分配器という思わぬところが原因だったので、モデムの再起動ならすぐできるけど分配器の交換は中々自分でできないですから、問題が発生したらプロにまかせるのがベストだなと強く感じた出来事でした!

インターネットが使えなくなった翌日にはなおるというjcomの迅速な対応にも感謝です!

しかし、私はjcomの違約金がかからない6・7月にauひかりもしくはNURO 光に乗り換えようと思います!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です