最新機種って必要?iphoneを落としたことで、 今後iphoneは型落ちで買うと決心した話

2014年に発売され、5年近く使っていたiphone6を落として壊してしまいました。

バッテリーの劣化で電池の減りが早いことや、iOSのアップデートが打ち切られることもあり、おそらく今年9月に発表されるであろう新型のiphoneを買おうとしていましたが、2ヶ月またずして現iphoneが大破。

スマホがないと生活が厳しいので、早急に新しいiphoneを購入したのですが、新型を楽しみにしていた私が選択したのは中古のiphone7。

ということで、今回は「なぜ2ヶ月後の新型を楽しみにしていた私が旧型のiphoneを購入したか?」を説明したいと思います。

落として壊した話

まずはすごくやりきれないので、落として壊した話を聞いてください(泣)

先日メルカリで売れた商品を発送しようと、コンビニに行ったのですが駐車場で悪夢が起きました。

車から降りた私は、メルカリで発送予定のプチプチに包み封筒に入れたゲームソフト3本を脇に挟み、手のひらには長財布とキーケースとiphoneを持っていました。

もう左手のキャパは限界を超えています。その際右側はドアを閉めるためにドフリーでした。

ドアロックをし、コンビニの建物に向かう途中にスルスルっと床に叩きつけられるiphone。なんとキーケースと長財布の間にサンドされている状態だったため、握る力がiphoneまで伝わっておらず、そのまま垂直落下。

裸で使っていた弊害

私はどの電子機器でもカバーなどはつけたくない人です。

理由としては、その商品を作った人は「カバーをつけないそのままのデザインが一番良い。かつ、使いやすい」と思って世に送り出しているはずので、その状態で使ってあげたいのです。

フィルム?なんですかそれ?

そう。つまり私のiphoneは防御力0の状態で地面に叩きつけられたのです。

ではここで、現在の私のiphone6を見てみましょう!

見事な蜘蛛の巣状のヒビが入っています。

見えづらいのですが、ヒビは放射状に端っこまで伸びている状態です。

ヒビの真ん中の線を軸に下側は、昔のテレビの映像が悪い時のような状態で液晶が乱れています。

タッチ操作もほぼ受け付けないので、ダメだこりゃ。。。

フィルムがあればヒビの進行を止められたのかもしれません。

ちっくしょー!!!!

新しいiphoneを購入。選択は「ipone7」

前置きが長くなりましたが、ここからが今回の本題です。

私はiphone6が壊れる前は、9月に発売されるであろう新型のiphoneに機種変するつもりでした。

しかし、新型を待たずして今のiphoneが壊れてしまい、生活にも差し支えるため、現時点で購入できる最新の「iphone xs」をホームページで見てみました。

iPhone xsの値段にびっくり

¥112,800(税別)…いや、高っ!!!!

ずっとiphone6を使っていて特別情報を集めていたわけではなかったので、まさかこんなにするものとは思っていませんでした。

でも、この時の私は高いと思いつつも「最新だし、しょうがないか」と12万円以上の買い物をしようとしていました。

だんだんワクワクしてきた私は「最新機種では何ができるんだろ〜☆」とiphone xsについて調べ始めます。

特に必要な機能がなかった

iPhone xsを調べると当然iphone6からすごく進化しているのですが、いまいち私には刺さりませんでした!

カメラ機能がパワーアップ!顔認証!

画面サイズアップ!有機ELディスプレイ!

アプリがサクサク!

あれ?どれも必要ないぞ?

iphone6からの進化で言えばおサイフケータイ的なものと防水は魅力的に感じましたが、それ以外はふーんという感じ。

そもそも私のiphoneの用途としては調べもの・SNSなどすごく軽いコトばかりなので、ここで重要なことに気づきます。

最新機種じゃなくていい!!!!

iphone7の購入を決意

旧機種を買うことを決心した私は、まず壊したものと同じiphone6をメルカリ・ラクマで探しました。

iphone6の中古ですと大体1万円ほどで売っていました。

そのまま購入しようとしたのですが、「iphone6のiOSのアップデートは9月に打ち切られる」ということを思い出し、それならば少なくとも1年以上はアップデートできるiphone7を選ぼうと検索。

さらに、iPhone xsで魅力に感じていたおサイフケータイ的なものと防水機能がiphone7にはついていたのです!!

iphone7の中古は大体23,000円以上の値段で売られていました。

私が購入したものは容量32GBのiphone7。「新品で購入したものを11ヶ月使用」というもの。

最大電池容量はなんと100%!しかもケースとフィルムを貼って使用されていたようで、状態はかなり良い!

ちなみにiphone7を新品で購入すると、50,000円以上しますので、半額以下で、使用年数一年未満の美品を買えたのは大きいのではないでしょうか?

私のようなライトユーザーにはiphone7がオススメ!

スマホの最新機種って本当に必要?

「iphoneで写真撮りまくる」とか「スマホゲームやりまくる」「最新ガジェット好き」という人は最新のスマホがぴったりですが、私のようにネットする・連絡する・SNSくらいの使い方だと、iphone7でぴったりだと思います。

金額もxsの値段(約12万円)を考えると1/4以下で購入できましたし、中古ですが状態もいいので、アップデートがサポートされなくなっても長く使っていこうかなと考えています。

もちろん今後もiphoneが壊れたら2〜3世代前のiphoneを中古で購入して使用していきます。

いや、もちろんお金が潤沢にあれば、迷わず最新機種買いますよ!笑

自分にぴったりのものを持とう!

買い物するときは結構慎重になるけど、スマホの時は「新型だから」とか「2年たったから」となにも考えずに最新機種を買う人が多い気がします。分割払いだと、本体代が高くてもあまり気にならないんですよね。

もちろん自分の欲しいものを買うべきだと思いますし、経済的に潤っているなら激アツの最新機種を選ぶべきだと思いますが、その機能本当にあなたに必要ですか?

スマホに限らずですけど、意外に「はい、はい」とうなずいてたら高い契約になっていたということもあるので1度ご自身の契約周りを見直してみると良いでしょう。

個人的には、中古のスマホと格安sim(私はmineo)の組み合わせが最強だと思います。

▼mineoについての記事も書いていますので、もしよかったら読んでみてください▼

月8000円から1500円まで安くなる!携帯代を極限まで抑えるならmineoがオススメ!

最後に説教くさくなってしまいましたが、とりあえず私が言いたいのは「iphoneにはフィルムを貼ったほうがいい!」ということです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です