モチベーションを保ちながらブログの更新を続ける4つの方法

いまだ年々アフィリエイト市場がにぎやかになっていますが、「ブログで稼ぐ」といってブログを始める人がたくさんいます。私もブログを始めた動機の8割はそれです。笑

しかし、結果がすぐにでないことやアクセス数が増えないことでモチベーションが続かず、段々フェードアウトしてしまう方が多いのも事実です。

私も、記事書く→数ヶ月サボる→記事書く→数ヶ月サボるを繰り返しており、なんならほぼやめている状態でしたが、ブログとの向き合い方を改めたことで、これまでだらだらと更新していたブログをなんと15日連続で記事をあげています(※この記事段階で)

今回は、「かなり飽きっぽい私がどのように記事更新のモチベーションを上げているか」をご紹介します!

小さい目標を設定する

「まず100記事」は無理

ブログをやる際によく言われる「まずは100記事書く」。

100記事書くとアクセス数も増えてきて、ブログ運用にも慣れてきて、収益も増えてきて…そこから本当のスタート!ということが他のブロガーさんの記事を見てると書いてあります。これは…おっしゃる通りです!!

私も現段階では100記事いっていませんが、記事が増えるたびにアクセスも増えてきて、雀の涙程度ですが収益も発生しています。記事の数に比例して色々数字があがっていくのは私も実感しています。

しかし!!始めたばかりの人に100本てキツイ!!!

私がブログを始めた時も、「まずは100本やらないと始まらない!」というニュアンスの記事を見て「よし!100本だな!」と意気込んで始めましたが6記事くらい書くと気付くんですよね。

「これ100本書くの!?つらくね?!」

はじめてのブログという行為でパワーが予想以上にかかるのと、100本への道のりが長いことに気づいて、週に1本、毎月1本、3ヶ月に1本というように更新頻度が滞り、ブログから段々離れていきました。

まずは5記事

私がモチベーション維持のためにオススメなのが目標を「5記事単位にすること」。

100記事は無理でも5記事ならなんとかできそうじゃないですか?

例えば、今ブログに4記事あったとします。そして目標を5記事単位にすることで以下のようなモチベーションサイクルができます。

目標5記事メソッド

  1. おっ!もう4記事!あと1記事で目標の5記事だ!
  2. 5記事達成!よっしゃー!ブログ書くの楽しい!6記事目書くぞ!
  3. 6記事達成!5記事達成の勢いそのままにすぐ書ける!
  4. 7記事達成!もう7記事もかいたのかー。成長したなー。
  5. 8記事達成!あと2記事くらい一気にできんじゃねぇか?!(1に戻る)

 

私の場合この5記事単位の目標設定をしたことで、モチベーションを維持することができています。

気づいたら記事の数もどんどん増えていくので少しずつ結果も出てきますよ。

この方法で1ヶ月で20記事近く書けた時は結構感動しました。

現在、公開記事は約80記事でまだまだ100記事は遠いですが、ワードプレス の投稿画面の公開済み記事の数字を見ながら「増えたな〜」とよくニヤニヤしています。

単純に80記事書いたのすごくね!?って思うんですよね。なんなら1記事でも何かを発信したのすごくね!!?

ブログって結構めんどくさいし、大変だし…正直1記事でも書いた人はすごいと思いますよ!もっと自分を褒めましょう!!

自分が楽しい記事を書く

書いていることはあなたの好きなことですか?

収益化が目的でブログを始める場合、報酬額が多いと言われる金融などのジャンルで始める人もいるかと思いますが、その記事は楽しく書けていますか?

なんでもそうですが、楽しくないことって続きません。自分が書いていて楽しいことを書きましょう。

ただしブログでアクセス数を増やす、収益化を目指すという方はこの「楽しい」の意味を履き違えてはいけません。

「今日誰々と◯◯食べた」「今日誰々と〇〇行った」という日記のようなブログは、書いている本人は楽しいかもしれませんが、有名人ならともかく、無名の人であればあるほど誰も見ません。※お友達は見てくれるかも

あくまで自分の好きなことの分野で人の役にたつ記事を書きましょう

インターネットをする人は基本的に疑問をもって検索します。

例えば行ったことがない飲食店があった場合、人が知りたいのは、お店の雰囲気(どういう時にオススメか?デート?会食?)や、料理の値段、もっと細かくいけばカード決済ができるか?他の店舗はあるか?子連れでも問題ないか?なども疑問として出てくるかもしれません。

ですので、上記のように「◯◯食べた」という日記のような記事を書く場合にも、これを食べたことがない人は「何が知りたいか?」を考えてあげることで、立派な役に立つ記事にすることができます。

あなたが好きなことはなんでしょう?

自分が好きなことに対してそれを知らない人はどういう疑問が出てくるか考えてみましょう!

ブログ書くまで何もしない

究極のルール。1日の始まりはブログから。

朝起きて顔を洗ったりなど必要最低限のことを済ませたら、それ以降の行動はブログを書き終わらないとできないというルールを設けてしまいましょう。

学校や社会人の方はさすがに「1記事書き終わるまで」というルールでの運用は100%難しいので、臨機応変に変えてもいいと思います。例えば「記事のタイトルだけ考える」「構成を考える」といったことだけでもいいかもしれません。

とにかく、朝一の行動はブログに関する何かをしてみるといいかもしれないです。ちなみに私は、「最初はタイトルだけセットして」というようにやっていましたが、段々その勢いで書きたくなってきて、最終的に起床時間が1時間早くなりました。笑

なかなか平日は難しいと思いますので、休みの日だけでも取り入れてみてはいかがでしょうか?

毎日継続する

「毎日」でも無理せず続ける

これもよく言われていますが、ブログを書くことを習慣化してしまいましょう!

しかし、ここの強度設定が大事です。

もちろん「ブログを毎日書く」ということが1番ですが、この方法は諸刃の剣でもあり、もし出来なかった時にダメージが大きいです。ラジオ体操も一回いけずにスタンプに空白ができると次回から行く気なくなりませんか?(私はそれで母にクッソ怒られました。)

ですので、ブログを書くのではなくブログに関わるようにしましょう!

1つの記事は見出しだったり画像だったり、中の文章だったり小さいものの組み合わせで出来ています。毎日1本が難しいなら、どんなに小さくてもいいので記事の中のパーツを作っていきましょう。

おそらく手を止めたが最後。ブログは強制ではないし、なんならやらなくていいことなので、手を止めてしまった瞬間に一気にモチベーションはなくなるでしょう。(私がそうでした。)

どんなことでもいいので毎日ブログに構ってあげましょう!!!

まとめ

ブログのモチベーション維持の方法を4つご紹介しましたが、どれか実践したいものはありましたか?

全部私の実体験ですので、このモチベーションアップ術は刺さる人には刺さると思います。

どうなりたいか想像してワクワクしよう!

「ブログで月30万円!」「ブログで月100万円!」などブログは夢があります!「いきなりステーキで3kgのかたまりで食べたいな」とか「タワーマンションに住みたいな」、「高級車乗りたいな〜」などワクワクすることを想像してみましょう!

なんだかんだそれが一番のモチベーションアップかもしれません!

成功者のブロガーの人たちのようになるために、私もそれに向かって日々ブログを更新していきます!この記事を読んでくれたあなたも一緒に成功しましょう!!!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です